リゴニアのブログ

賜物に満ちた牧師や聖書学の教師による、聖書的、神学的、実践的テーマに関する示唆に富む記事を掲載し、クリスチャンの信仰の成長を励まします。


2023年12月05日(木)

道、真理、いのち

ヨハネの福音書から最も引用されている聖句はどれでしょうか。ヨハネ3章16節がすぐ思い浮かびます。 「神はそのひとり子をお与えになったほどに世を愛された、、、」あるいは序文(1:1-18)の言葉でしょうか。なにしろクリスマスが回ってくるたびに読まれている箇所です。
2023年06月06日(木)

マルティン・ルターの神学が意味する四つのこと

神の主権、恵みによる救い、信仰義認、キリストとの結合による新しいいのちはキリスト者として生きることとどう関係があるのでしょうか。マルティン・ルターによれば、4つの意味合いがあります。
2023年01月23日(木)

今こそヘブル人への手紙の(再)発見を

新約聖書の書簡の中でも、ヘブル人への手紙は多くのクリスチャンにとって奇妙で異質なものであるようです。読者は、この書簡の中で、メルキゼデクやアロン、御使いやモーセ、いけにえや祭司の世界に足を踏み入れます。非常に旧約聖書的であり、複雑で、しかも混乱させられるようです。
2022年10月18日(木)

三位一体の神との結合

あと数時間で死ぬという状況を想像したことがあるでしょうか。しかも年老いて死が目前に迫るというのではなく、無実であるにも関わらず死刑を宣告されたために死ぬ、という状況です。
2022年06月21日(木)

私たちの神学とは?

テーブルトーク誌には、原動力となっている重要な信念がいくつかあります。リゴニア・ミニストリーズの歴史全体もまた、これらの信念によって前進してきました。
2022年06月17日(木)

プロテスタントの最大の「異端」とは?

突然ですが、教会史の試験問題を一つ試してみましょう。枢機卿 [訳注:カトリック教会で教皇に次ぐ最高の行政職] ロベルト・ベラルミーノ(1542-1621)は間違いなく教会史における重要人物です。
2022年06月17日(木)

クリスチャンよ、神の律法を愛するか?

2015年10月に開催されたPGA(プロゴルフ協会)ツアーのトーナメントで、ベン・クレイン選手は2ラウンド目を終えた時点で棄権しました。